MRファーマシスト

全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト

薬局経営に関するレポート配布中!

【インデックス運用】はコバンザメ作戦 【ファンド】はパッケージツアー

リベラルアーツ

投資商品で最も人気のある

株式投資
投資信託(略して投信ファンドともいう)

について3回シリーズで連載します。

今回は、混同しがちな
アクティブ運用パッシブ運用
アクティブファンド
インデックスファンドの違いを、
例え話をしながら説明しましょう。

 

と、その前に、
株式投資についての仕組みや基礎的用語については、
一冊わかりやすい入門書を読むことをお勧めします。

初心者向けの本はたくさんありますから、
どれか読みやすそうなものを選んだらよいでしょう。
ちなみに、私は足立武志さんの
『らくらくネット株入門』(高橋書店)を持っています。

 

①【アクティブ運用】と【パッシブ運用】

アクティブ

 

 

 

 

 

(アクティブ運用のイメージ図)

アクティブ運用とは、その名(積極的)の通り、
値上がりしそうな個別銘柄を選んだり、
売買タイミングを図ったりして、
市場(マーケット)の平均以上
リターン(利益)を狙うスタイル
です。

つまり、
自らの力で誰よりも強くなろうとする「一匹狼作戦」
と思ってください。

 

対するパッシブ運用は、
その名(受動的)の通り、幅広く市場全体に投資して、
市場平均と同じだけのリターンを狙うスタイルです。

 

パッシブ運用の場合、
運用のために市場平均をあらわす指数(インデックス)を用いるので、
【インデックス運用】とも呼ばれます。

日経平均株価、とかTOPIX(トピックス)とか、
聞いたことがあるでしょう。あれがインデックスです。

 

日経平均株価という
でっかいジンベイザメ(インデックス)にぴったりとひっついて、
同じだけの利益を得ようとする作戦ですので、
「コバンザメ作戦」と思ってください。サメ

ちなみに、パッシブ運用の場合、
インデックス運用とニアイコールの関係であるため、
主に【インデックス運用】と言われることの方が多いです。

これは、パッシブの語感がスゴ~ク悪いことも
理由の一つとして挙げられます。

日本人である私たちには
ピンとこないかもしれませんが、
【パッシブ運用】(Passive management)
と言われて英語ネイティブの方のイメージとしては、

 

「皆様、ご注目下さい!
本日の目玉商品は、ナ、ナント!!

元気がない・活気のない・やる気のない・
受け身で消極的な運用』

という商品のご紹介です!」

パッシブ

(パッシブ運用のイメージ図)

ね?誰も買いたくないですね。

②【株式投資】と【投資信託】

 

日本人が一般的に
「私は【株式投資】をやっている」という場合、
値上がりしそうな個別銘柄を自分が選んで売買することで
利益を得ようというやり方を指すことが多いです。

 

そして、これは「一匹狼作戦」である
アクティブ運用でもあります。

狼

株式投資とは、

「一つ一つ個人手配して、
誰よりもお得になることを狙う一匹狼作戦」

ということです。

 

ここで、あれ?
「株式投資に、インデックス運用はないの?」
とおもったあなた。するどいですねえ。

でも、よく考えてください。
株式投資を個人でインデックス運用しようとおもったら、
例えば日経平均株価225銘柄をすべて購入しなくてはならないのです。

それって、よほどの富豪でない限り、個人の力では不可能でしょう。

では、指数に含まれている全ての種類を購入して、
指数に連動した利益を得るにはどうしたらいいのでしょう。

ここで登場するのが、【投資信託】なのです。

 

【投資信託】とは、株・債券・不動産・商品などを
プロ(投資運用会社のファンドマネージャー)におまかせ(信託)して、
いいように選んでもらってパッケージ化した商品のことです。

旅行でいう「パッケージツアー型」ですね。

 

パッケージツアーですので、
グルメツアーみたいにとにかく食べる事だけにこだわったツアーから
ショッピングツアーなどいろいろ特色があるように、
株だけの投資信託、債券だけの投資信託、
といろんなチョイスが出来ます(【特化型】といいます)。

 

そして、投資信託には
【アクティブファンド】と【インデックスファンド】
の両方があります。

 

③【アクティブファンド】と【インデックスファンド】

機関車

【アクティブファンド】とは、
アクティブ運用をしているファンドのことです。
(そのまま!(笑))

アクティブファンドは高いリターンを目指す分、
手数料が高めです。

誰もしないような戦術を駆使するので、
当たり外れが非常にありそうな、
リスキーなにおいがしますね。

そう思って正解です。

「一匹狼(ファンドマネージャー)がさまざまなテクを駆使して、
どこよりもお得になることを目指すツアー!

という感じでしょうか。

 

一方【インデックスファンド】とは、
インデックス運用をしているファンドのことです。
(またまた、そのまま!)

いろんな指数と同じ利益を得ようとする、
コバンザメ作戦のパッケージツアーになりますね。

「コバンザメが案内する、
人気ランキングベスト10を全部巡るツアー♪」

ランキングベスト10をただそのままめぐるだけですから、
手数料は低めです。

 

あなたなら、
アクティブファンド、インデックスファンド、
どちらを選びたいですか?

ちなみに、実際の人気はというと、
アメリカでは売れ筋トップ10の内8本がインデックスファンドです。

そして、日本はというと、
なんと売れ筋トップ10全てがアクティブファンドなのです。

どうして、こんな違いがあるのでしょう。

次回のテーマにして、深堀りしていきます。

お楽しみに!

 

 

投稿者について

マネーリテラシーアドバイザー・薬剤師EMIKO
薬剤師。薬局・病院などを勤務後、現在、子育て中のアラフォー主婦。2005年、中村芳子『20代の今、やっておくべきお金のこと』を読み、ファイナンシャルの世界に入門。2014年より米国ETFを中心とした海外投資で運用中。損得に一喜一憂しない「行動ファイナンスを前提としたインデックス海外投資」を提案する。趣味は古今東西の19世紀末~20世紀初頭の文化・様式・芸術の研究。新聞の文芸欄掲載多数。

お金の教養講座

【インデックス運用】はコバンザメ作戦 【ファンド】はパッケージツアー

【インデックス運用】はコバンザメ作戦 【ファンド】はパッケージツアー

投資商品で最も人気のある 株式投資と 投資信託(略して投信。ファンドともいう) について3回シリーズで連載します。 今回は、混同しがちな アクティブ運用とパッシブ運用、 アクティブファンドと インデックスファンドの違いを、 例え話をしながら...
More

MRの質を上げる影響言語

これでクロージングが強くなる!MRが『決断する判断軸』を見抜くこと

これでクロージングが強くなる!MRが『決断する判断軸』を見抜くこと

このセッションを開いて頂きありがとうございます。 MRとしての質を上げる!「影響言語」の使い手   Nです。   前回の 「周りの先生が使い出したら使う」 と言う顧客対応について 多くの反響いただきありがとうございます。...
More
Return Top